スマホの料金を節約する方法

こんにちは、タケシです。

今回は、スマホの毎月の料金を安くしたい人へ、どんな格安SIMを使ったらいいかと、有効な利用の仕方を知るために、今自分で使っている方法を説明します。細かな難しい説明はしません、自分の使い方でこれはいいなと思った事をお話しします。

格安SIMとは

NTTドコモの携帯電話の回線を借りて自社のブランドで販売しているSIMの事です。

月3GB利用プランで1000円位の物が主流で、速度もLTE対応です。

かなり多くの会社が参入してきていますが。

トップ3位のシェアは今現在

1位 OCNモバイルONE
2位 IIJmio
3位 U-mobile

らしいです。

プランがややこしく色々ありますが、大きく分けて3つ位のプランに分かれます。

月3~4G、月5~7G、月7~10G

私は数年前からIIJMIOを利用しておりますが自宅ではフレッツ光でWIFIを使っているので、外出先では3Gでも余ってしまう感じです。

自分のスマホで使うには

ドコモのスマホであれば、格安SIMを入れればすぐに利用開始できます。

ただし今までのドコモの有料サービスは使えなくなる。(ドコモメールは回線を持っていれば別のスマホでも使える)

かけ放題等のプランに入っている場合は、それも使えなくなる。

音声プランだと電話ができるがかけ放題プランが無い

データ通信専用SIMだと通話も出来なくなる。

かけ放題プランが不要なら、普通にデータ通信専用SIM(SNS付き)で電話は050PLUS等を利用すればOKです。

自分の場合、この方法で利用しています。

かけ放題が必要なら ガラケー(かけ放題でデータ通信なし)+スマホ格安SIMでデータ通信専用(SNS付き)

この場合ガラケーとスマホ2台持ちになります。

利用するために必要な機器

ドコモのスマホ 又は SIMフリーのスマホ

格安SIMカードデータ通信専用(SNS付き)

かけ放題がいらない場合

スマホ格安SIMでデータ通信専用(SNS付き)+050PLUSなどでスマホでIP電話を入れる

※データー通信専用にする場合はセルスタンバイ(電波を受信しているのに電波を探してしまいバッテリーが速く減る)という問題が発生するのでSNSを付けた方がいいです。

モバイルルーターを使う場合

この場合は、スマホとモバイルルーター2台持ちになりますが、もしモバイルルーターのバッテリーが途中で切れた場合でもスマホに切り替えるという方法で利用できます。

自分のスマホはそのままでデータ通信を月1G位の一番安いプランにします。

モバイルルーターを購入またはレンタルし月3G~6G位のプランで格安SIMデータ通信(SNS無し)で使い

外出中にパケット通信が必要な場合は、スマホをモバイルルータに接続しインターネットを利用

この場合だと、デザリングでモバイルルーター一台で、自分のスマホ以外にもタブレットやノートパソコン等おおよそ5台位なら同時接続ができます。

自分の場合、この方法でも利用しています。

必要な機器

モバイルルーター SIMフリー

私が利用している機種です。
この機種はmicroSIMです。

音声通話付き nanoSIM(iphone5s以降の機種用)

まとめ

格安SIMを使うにはSIMフリーかドコモのスマホが必要

ドコモの有料サービスが利用できない(ドコモ回線を持っていればメールは使える)

かけ放題がいらない場合は 格安SIMでデータ通信専用(SNS付き)

かけ放題が必要なら ガラケー(かけ放題でデータ通信なし)+スマホ格安SIMでデータ通信専用(SNS付き)

スマホの通信料金のみを節約するにはモバイルルーターで格安SIMでデータ通信専用(SNS付き)にしドコモの通信料金を最低にする。

以上でコスト削減になると思います。

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】