どんな気持ちも自分が決めている

こんにちは、タケシです。

嫌な事があったり、楽しい事があったり、生きていると色々あります。

この時の気持ちは自分自身が勝手に思っているという事実を知り、それをコントロールする事で、気持ちに左右されない強いメンタルを作る方法です。

どんな気持ちを持つか

気持ちと言うのは自分の中の出来事です。

全ての気持ちは自分が決定しており、相手に影響を受けなければ、どんなことを言われようが

全く動じる事はありません。

どんな出来事も前向きにプラスに取らえれば、この世に自分にとってマイナスな出来事は無いという事ができます。

この考えを習慣化する事によって、何が起きてもプラス感情を維持し、無敵とも言える強くポジティブな自分でいる事ができるでしょう。

この世にマイナスな事は無い

宇宙は今も拡大し、エネルギーを発し、人間は歳をとっても魂の成長は続きますし、死んだ後でも宇宙意識と合流し成長し続けます。

この事から宇宙にはマイナスな事は無いと言えます。

マイナスだと思っているのは、あなたがマイナスだと思っているからであり

あなたが、プラスだと思えばすべてがプラスなのです。

仕事で嫌な事が有ったとして、それはプラスなんだと思えばプラスになります。

病気になってつらい思いをしても、それはプラスだと思えばプラスになります。

全てはプラスに向かっており、あなたは日々良い状態に向かっています。

良い状態と言うのは、あなたが理想とする、幸せの状態に向かっています。

この事は自分自身で決める事なので、そう決めたいと思えばそうなります。

多くの人がマイナスに考えてしまう理由

多くの人は、何か嫌な事やつらい事が起きると、マイナスに考えてしまいます。

嫌だとか、つらいとか、逃げたいとかです。

人間は、みんな弱い気持ちを持っていますので、気弱になる事もあると思います。

やる気がなくなったり、疲れてしまったりです。

そういう時にマイナスに考えてしまいがちです。

もし、そんな気持ちになったら、休めばいいし、疲れたらそれを癒す事をすればいいんです。

多くの場合、生活に追われており、そんな事を考える余裕すらないと言う人もいるかもしれませんが

余裕が無いと思ってしまうと、それは自分が決定しているので、どんどん余裕が無くなってゆきますので、そういう考えはしない事です。

マイナスにコントロールされないために

例えば、嫌いな人に嫌な事をされたとします。

その人に影響を受けてしまうと、その人に自分がコントロールされることになります。

嫌な人に自分がコントロールされてどうですか?あなたの人生を嫌な人にコントロールされてしまう事を望みますか?

私なら絶対に嫌なので、コントロールされないようにしますね。

では、コントロールされないようにするにはどうしたらいいでしょうね?

答えは簡単です、気にしない事です。

腹立たしく思う事もあるかもしれませんし。

頭にくることもあると思いますが、それにいちいち反応しない事です。

これができる人は最強です。

自分で自分の感情をコントロールできるので、人生も思いのままになります。

一番良い方法は、自分に言い聞かせてください。

自分の心に『私はこのようなマイナスな事にコントロールされない、私の感情は常にプラスで満ちている。誰にもこれをマイナスにする事は出来ない。』と思うのです。

これを言い聞かせる事で、あなたの中の真のパワーがこれを受け入れて、何物にも影響を受けない強いメンタルを維持できるでしょう。

人間はいつか必ず死にます。生きているうえで、その死が一番怖く、死より怖い物は無いはずです。

つまり、そんなに怖い物はこの世に無いのです。

怖いと自分が思っているから怖くなってしまうので、怖くないと思っていれば怖くないというのが本質なのです。

こんな単純な事ですが、全てにおいてこれができていないと、恐怖やマイナス感情に支配されますので、気を付けてください。