収入を上げる考え方

こんにちは、タケシです。

今回は収入を上げる考え方です。

自分の収入や規模を決める

1.自分が頑張ればいずれは現実的に稼げそうな目標年収を決めてください。

例 年収2000万円

2.その年収を稼いでいる人はどのくらいの人数をどのくらいの規模で助けているか考えてください。

例 月に2000円払ってもらうと1000人で月200万の売り上げで

年2000万の売り上げです。

年収で考えると 利益が2000万なので倍の2000人としましょう。

月に2000円払ってくれる人を2000人助けるとなります。

3.どうしたらその人々を助けられるのかを考え、行動する。

自分のできる事、得意な事を探しそれにリンクさせて考えます。

例えば、自分が病気を克服した事、難しい資格を合格した方法など

4.計画し、行動し、改善しの繰り返しをしていく 自分が進化していく

人を救うための計画、実行、改善

5.自分が進化した分、考えや行動が変化して目標に近づいていく。

自分の影響力の範囲を見る

自分だけを見る(自分が生きる)自分が生きる為の収入

自分の周りを見る(家族→会社→お客さん)家族が生きる為の収入

更に少し大きく見る(会社)会社の皆が生きる為の収入

さらに大きく周りを見る(お客さん)会社のお客さん皆が生きる為の収入

もっとさらに大きく見る(国規模)国全体が生きる為の収入

見られる範囲が大きくなればなるほど、収入もアップします。

まとめ

自分の収入はどのくらいの規模で何人の人を助けているかで決まる

収入を増やすという事は規模と助けている人の数に比例している

自分の年収を決め

その年収の人物はどの位の人を助けているかを考える

どうしたらその人たちを救えるかを考える

計画 行動 改善を繰り返す

結果的に自分が大きくなるので収入も増えて行く