布団のダニを確実に死滅させる方法

こんにちは、タケシです。

布団のダニを布団の中心まで死滅させる方法です。

布団の中のダニ

布団の中にはダニが数十万匹生息している可能性が高いのですが

これが、アレルギー性の喘息や鼻炎、アトピー性皮膚炎などの原因になるようです。

ダニは繁殖も速いので、表面のダニを掃除機などで吸い取ってもすぐに増えてしまいます。

布団の中にいるダニを死滅させて掃除機で吸い取る方法で、効果が発揮されます。

ダニの性質

温度20から30度で湿度70パーセント以上を好むようです。

ダニは乾燥と高温に弱いので、これを利用します。

ダニ 対策その1 布団を車の中に干す。

車の中は真夏ですと最高で60度近い温度になります。

直射日光の当たった、窓を閉め切った車の中に2時間程度布団をできるだけ開いて入れておきます。

これでダニは奥の方まで死滅します。

その後、ダニ用のノズルを付けた掃除機で吸い取ります。

これで、安心して寝る事ができます。

車が無い、駐車場が直射日光に当たる場所ではない場合は、次の方法になります。

ダニ対策 その2 布団を袋に入れて干す。

使うのはこれです。

これは花粉対策にもなるのですが、黒い袋なので太陽光を吸収して

内部の温度を高くしてくれるので、お勧めです。

干し終わった後は、掃除機で吸い取ると効果抜群です。

この方法で小さい子供がいるうちでは安心して寝かせる事ができます。

是非お試しください。