iphoneのバッテリー交換の予約が取れない、できない場合の対策とは?

こんにちはタケシです。

iPhoneのバッテリー交換プログラムですが

バッテリーの在庫不足などで

予約できない場合があるようです。

予約が取れない原因とは

一気にバッテリー交換をしようとする人が

増えたためパンク状態になってしまっているからです。

Appleストアや正規サービスプロバイダの

店舗数が少ないのでしょうがないですね。

期間限定2018年末までで

バッテリー交換価格通常8800円税別

が3200円税別の特別価格になっているので

大勢の人がこのプログラムでバッテリー

を交換しようとしているからですね。

Apple正規サービスプロバイダ以外の金額は?

非正規のショップでバッテリー交換した場合の

金額ですが、iPhone6で3980円税別と

正規ショップとわずか780円税別しか変わりません

予約に時間をかけて、いつ交換できるかはっきりしない

iPhoneのバッテリーは持ちが悪くなってしまっている

早くバッテリーを交換したいのであれば

非正規ショップで即日交換してもらうほうが

簡単で時間のロスが無いと思います。

Apple正規プロバイダーではデータが消される

Apple正規プロバイダーでバッテリー交換した場合

データが消されてしまいますので

バックアップの手間と時間を考えても

非正規プロバイダーで交換してもらうほうが

時間短縮になりますね。

データを消さないバッテリー交換できる修理店は↓↓
アイフォン修理、即日完了、データそのままでOK!

上の修理店がお近くに無い場合は↓

バッテリー交換はどこでできるの?の記事はこちら