iphone画面交換修理でデータは消えるの?(初期化されるの?)安い交換方法とは?

こんにちはパソコンやスマホの分解修理などが得意なタケシともうします。
iPhoneの画面修理で、データは消えてしまうのでしょうか?

Apple正規修理ではデータは消されてしまいます。

画面交換でデータは消えないのですが

Appleストアや認定修理店でなど正規修理ではデータは消されてしまうようです。

注意事項にデータを削除する事が記載されていました。

拡大↓↓↓↓

Apple正規修理では不具合を診断する過程で初期化されるようです。

画面だけ修理してもらいたいと思っている場合は不要に思えますね。

使用上問題ない程度の本体の破損などでも部品の交換対象になるようです。
メーカー修理ってみんな、こんな感じなんですけどね。

データを消さないで画面修理できる修理店は↓↓

iPhone修理、即日完了、データそのまま!

非正規の修理店ではデータはそのままでOK

非正規の修理店ではデータも消されず、画面のみを交換してもらえます。

本体にヘコミや破損があっても、使用上問題なく危険ではない場合は
そのまま画面のみの修理もOK

非正規の修理店で修理した場合は、まれにAppleの保証が効かなくなる場合があるようですが

もともと、画面の破損に関しては保証は効きません

メーカー保証はユーザー過失の破損までは保証しませんので・・・

それにiPhone自体も一生使えるわけでは無く、修理後2、3年使えれば問題ないと思います。

その点を考えても修理代金が安いほうが、メリットの方が大きいと思います。

Appleより安く画面修理をするには非正規の修理店

Apple正規の修理店の金額と比べてかなり安くなります。

例えば

iPhone7の画面を比較してみると

正規の修理店   17,800 円(税別)

非正規の修理店   6,980円(税別)

以上のように2.5倍も差がついてしまいます。

正規の修理店の金額を出せば、画面交換とバッテリー交換を同時にしてもおつりがくる金額です。

非正規の修理店と言っても6ヶ月保証がつくので
もしも交換部品の不具合があっても再修理では料金はかかりません。

非正規の修理店では画面は互換部品

非正規の修理店で画面の交換をする場合ですが、Apple純正の液晶パネルでは無く、精度の高い互換液晶パネルになります。

交換してみると画面が少し暗めな感じになります。

これはパネルのメーカーによる差ですが、色温度やバックのLEDの明るさなどの違いで、色合いも青っぽかったり、少し黄色っぽかったり互換メーカーによって違うようです。

色はiPhoneの設定で調整も可能ですが、純正と全く同じ色や明るさではないと思ってください。

メーカーはサムスンかLGの互換液晶パネルだと思います。
互換と言ってもApple純正画面がこれらのメーカーの物なので、純正と言っても変わりないと思います。

以下のように実際に交換して比べてみましたが、あまり気になるほどの色の差は無く、個人的には互換の画面もすっきりして見やすいと思いました。

解像度に関しては全く同じでした。

↓の黒が純正、白が互換の液晶パネルです。(iphone6)
文字サイズを変更しているので表示が違いますが色以外は完全に同じです。

タッチパネルの反応は、純正品と全く変わらない位精度が良いので、色よりもタッチパネルの反応が一番大事ではないでしょうか?

割れたままの画面やタッチパネルの反応が悪いのを使い続ける気になれば
金額を考えると、十分に満足のいく交換になると思います。

データを消さず即日で画面修理できる修理店↓↓

iPhone修理、即日完了、データそのまま!

割れた液晶パネルをそのまま使うデメリット

● 割れた液晶パネルは危険で、鋭く割れたガラスが知らないうちに指に刺さってしまう可能性があります。

● 更に画面割れが広がってしまう

● 他の部品に負担がかかり画面以外の故障が発生する可能性

以上のように色々デメリットがあります。

あまり高いお金をかけないで画面交換して快適に使う方が良いと思います。