iphone

iphone5s/6sの安い中古を買う方法とは!

こんにちはタケシです。

現在iPhone6のSIMフリーを使っています。

3Dタッチと防水機能のある

iPhone6sを安く買いたいのですが

どこで買うのが安くて安心なのか

調べてみました。

この調べ方で5や6等も探せます。

iPhone6sの中古が売っている場所

実店舗なら

パソコンショップ

中古携帯ショップ

ネットだと

ヤフオク

Amazon

楽天

メルカリ

中古のネット販売店

等がありました。

実店舗で買う場合のメリット・デメリット

実店舗のメリット

実物を見る事ができる

劣化の程度や使用感を

実際に確かめられる

購入後不具合があった場合

即対応してもらえる

等の安心感があります。

実店舗のデメリット

私は以前iPhone5の中古を買おうと

色々見て回った事が有りますが

なかなか自分が欲しい物や

金額など好みに合った物を

見つけるは大変で

何度もあちらこちらの

お店を回ったので

時間と労力が必要でした。

それでも結局見つかりませんでした。

オークションサイトのメリットデメリット

オークションサイトのメリット

個人で販売している場合

結構良い物がお安く買える時がある

出品者が新しい物を買ったので

いくらかの足しになればと

売っている場合は

利益度外視で売って場合が

あります。

そんな場合は相場より

安く買える可能性があります。

オークションサイトのデメリット

もし、販売説明内容と大きく

違っていたり

不具合品が届いた時の

アフターフォローが不安ですね。

問題ない商品ならいいのですが

もし、届いたけど故障していたとか

出品者は発送時点では

故障していなかったと

言われてしまうと

面倒になります。

それに相手が個人の場合

仕事をしていて連絡の

付く時間が限られるなど

相手とのやり取りに時間も

かかります。

ネット通販のメリット・デメリット

ネット通販のメリット

オークションサイトの安さと見つけやすさ

プラス

実店舗の保証や安心を付けたした

という感じになります。

デメリット

送料がかかる

発送に多少の時間がかかる

実物を確認できない。

等があります。

ネットショップでの

おすすめの見つけ方

Amazonの場合

↓のバナーをクリックします。

iphone6s 中古と入れて検索します。

沢山出てきますので

並べ替えで

価格の安い順番を選びます。

iphone6sを選んで中古品を選びます。

ここでは最安値は14800円で21品あるようです。

実際みてみると最安値は18800円でした

安い物は売れてしまったようです。

Amazonポイントが付くのと

配送が早いので急いでる人に

おすすめです。

楽天の場合

↓のバナーをクリックします。

iphone6s 中古と入れて検索します。

並べ替えで価格が安いを選びます。

18262円送料税込みが最安値のようです。

楽天ポイントもついていますので

楽天を良く使う人にはお得です。

ネット専門ショップの場合

イオシスで検索します。↓をクリックします。

http://iosys.co.jp/

赤ロム(端末未払いで使用禁止されたスマホ)保証など

安心して購入できますね。

後は自分の好みに合った物見つけるだけですね。

中古のiPhoneはバッテリーが

劣化している可能性がありますので

購入する前に確認するか

購入した後でも

もしバッテリーがすぐに

減ってしまった場合でも

お安く交換する方法を

こちらの記事で紹介しています。

iphone6/6sの純正バッテリーを自分で交換する方法とおすすめバッテリー!

-iphone

© 2020 タケシの自分の経験を活かす!