古いパソコンの使い道、活用法はあるの?

こんにちは、タケシです。

今回は、Windows Xpの古いパソコンを持っているけど、

マイクロソフトのサポートが終了したので

セキュリティ上使えないし、

古くて性能もあまり高くないので

Windows7 にアップグレードも出来ない

パソコンをネット専用パソコンとして再利用する方法です。

はじめに

XPのサポートが終了してしまった今、

VISTAにしたとしても

2017年にサポート終了となりますので、

かろうじてWindows7に

アップグレード可能であれば使えるのでしょうが、

これもできないパソコンをお持ちの方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

買った時は結構高かったのに

使えないのはもったいないですよね。

自分の家にもこんなパソコンが

ゴロゴロしています。

ノートパソコン2台、

デスクトップが1台の3台もありました。

これらも買う時には1台10万円位しています。

パソコン自体は壊れていないので

非常にもったいない気がします。

これらの自宅に眠っているパソコンを

インターネット専用にして、

有効に使える方法です。

OSをWindowsからChromium OSにする

google Chrome OS互換の

Chromium OSをインストールすればまだ使えます。

このOSはChromeBookという

Chromeブラウザのみが入っているパソコンで

今も市販されている物の無料で使える互換OSです。

インターネットの閲覧とクラウドドライブを

使用する事が前提のOSですが、

OS自体は市販されていません

今やパソコンの利用法のかなりの割合が

インターネットの閲覧やメールなどになってきていますので、

インターネットだけできれば問題ない

という使い方に対応できれば

古いものでも活用できるはずです。

Chromium OSとは

chromium

ChromeOSの互換フリーパッケージで、

ほぼ同じことができます。

USBメモリから起動できるため

動作チェックも簡単でハードディスクが故障していてもOK

もちろん内蔵のHDDからの起動も可能

とても軽いので古いパソコンでも動作OK

(CPUがcelelon1G以上でメモリが1G以上なら問題なし)

インターネット閲覧やクラウドのオフィスなどの利用も可能です。

ネットブック的な使い方なら全く問題のないOSです。

容量も小さいので古い機種でも動作しますので

XPが動作していたパソコンであれば

問題なく動作すると思います。

しかし動作するパソコンと

全く動かないパソコンもありますので

必ず動作する保証はありません。

すべて自己責任の世界になります。

Chrome互換OS、Chromium OSインストール

Chromium OSはオープンソースで無料で使用できます。

しかしサポートはしていません。

このサイトでChromium OSのインストールの詳しい解説をしています。

機種も動作するものとしないものがありますので、

まずテストする必要があります。

上のサイトで良く分からない方は

Chromium OSの起動インストールUSBをご希望される方は、

お問い合わせから

興味あった記事に

Chromium OSのインストール用USB希望

で送信としていただければ、

インストールUSBメモリを作成し、

送料込みで1980円でお送りしますので、

ご連絡ください。

USBメモリはこれがおススメです↓

まとめ

古いwinowsXPのパソコンをインターネットで活用するにはChromium OSを使う

動作すれば、Chromeを使ってインターネットの閲覧やSNS、ユーチューブ等ネット利用可能です。

USBメモリで起動できるのでハードディスクが故障していてもOK

起動USB作成に多少手間がかかるのでこのブログにて作成代行しています。