パソコンパーツ

Ryzen7 5800X を空冷で発熱対策に使ったCPUクーラーとは?

Ryzen7 5800Xを購入しRyzen7 3700Xと入れ替えしました。

空冷のCPUクーラーと発熱についてです。

Ryzen7 5800Xの温度

Ryzen7 3700X付属のCPUクーラー・Wraith PRISMをそのまま使用してみたところ

アイドリング時も多少高めで、ベンチマーク(Cinebench Release 20)をするとすぐに90度になります。

8コアが一塊になっているので熱密度が高いことが発熱の原因のようです。

シングル・マルチ共に高いパフォーマンスを発揮するのですが

この発熱により扱いにくいと言われているようです。

Ryzen7 5800Xの熱対策

1、CPUクーラーを忍者5に交換

2、BIOSからECOモードに設定

3、PBOの設定を手動変更

以上を実施しベンチマークをしてみました。

室温20度での計測です。

その後忍者5のFANを1200回転の物に交換しました。

 

ベンチマークと温度(Cinebench Release 20)

マルチベンチ

ノーマルモードのマルチ 6079  CPU最大温度90度張りつき
忍者5でも90度になります。

エコモードのマルチ 5598 CPU温度最大66度
マルチ性能はおおよそ8%位低下しますが
CPU温度が24度も下がります。
精神的にはこの位の温度がいいですね。

 

せっかく高性能のCPUを買って
ECOモードではもったいない
性能低下を極力抑え発熱対策もしようと思い
PBOを手動設定してみました。

PBO(PPT110 TDC80 EDC110)
手動設定のマルチ 5958 CPU温度最大80度

性能低下を最小限で発熱を抑えることに成功
忍者5でこの程度の温度まで下がるので
Wraith PRISM等でも最大80度代後半くらいに
抑えられると思います。
90度張りつきよりいいでしょう 笑

シングルベンチ

ノーマルモードのシングル 626 温度66度

 

エコモードのシングル 624-626 温度66度
1回目と2回目で多少変化します。

 

PBO(PPT110 TDC80 EDC110)
手動設定  シングル625 CPU温度66度

色々試した結果
性能を維持しつつ発熱対策するには
PBO(PPT110 TDC80 EDC110)が良いという事がわかりました

これならノーマルとほとんど性能差がなく
温度を下げられるので、お勧めです。

さらに温度を下げたい場合や季節に応じて、全部の値を少しづつ下げて
熱と速度のバランスがいい値を探してみると面白いでしょう。

CPUFANを1200回転に交換し定格運用可能になりました。

ぶらっと寄ったパーツショップに風FLEXの1200回転FANが売っていたので前後用に2個衝動買いしました。
忍者5のFANは最高800回転なので、静音なのですがryzen7 5800Xには少しパワーが足りません。

前後をこれに入替しテストしてみると、BIOSのPBOを標準にもどしてCinebench Release 20.23共に86度以上に上がらなくなりました。(室温31度)

これなら、電力制限しないで定格運用可能なので今後はこの構成で運用したいと思います。

交換したFANはこれです↓↓フロントはLED付きにしました↓

 

 

 

 

まとめ

●エンコードなどマルチ性能を限界まで上げて使いたい場合を除き
エコモードがおすすめ

●マルチで全コア100%という使い方をしない空冷で冷やしたい、
Wraith PRISMなど手持ちの空冷を使いたい場合エコモード
エコモードならWraith PRISMでもCinebench Release 20で最高85度以下

●性能をできるだけ落とさず温度を下げたい場合
CPUクーラーに合わせて PBOを手動設定
できれば大型空冷がおすすめです。

ベンチでCPU限界温度の90度になってしまうのは
サーマルスロットリングによる性能低下にもなりますし
CPU寿命も気になり、気持ち的にもよろしくありません。

常にフルパワーで使いたいなら簡易水冷

エコモードで十分なら大型空冷か
Wraith PRISMクラス

大型空冷のメリットは通常モードでも
普通に使うなら問題なく使うことができます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サイズ SCYTHE 忍者五 NINJA5 SCNJ-5000 SCNJ-5000[SCNJ5000]
価格:6078円(税込、送料別) (2021/4/30時点)

楽天で購入

 

-パソコンパーツ

© 2021 タケシの自分の経験を活かす!