iphoneのバッテリー交換や画面修理はどこでできるの?店舗の場所は?

こんにちはパソコンやスマホ修理などが趣味のタケシです。
iphoneの画面修理やバッテリー交換ですがどこでできるのでしょうか?

調べてみました。

iphoneの画面修理やバッテリー交換ができる場所

まずはアップル正規修理ができる所 Appleストア各店

  • 銀座
  • 104-0061
  • 東京都中央区銀座3-5-12
  • サヱグサビル本館
  • 03-5159-8200
  • 仙台一番町
  • 980-0811
  • 宮城県仙台市青葉区一番町3-10-24
  • 022-722-3001
  • 名古屋栄
  • 460-0008
  • 愛知県名古屋市中区栄3-17-15
  • エフエックスビル
  • 052-238-2400
  • 心斎橋
  • 542-0086
  • 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-5-5
  • アーバンBLD心斎橋
  • 06-4963-4500
  • 新宿
  • 160-0022
  • 東京都新宿区新宿3−30−13
  • 新宿マルイ本館
  • 03-5656-1800
  • 表参道
  • 150-0001
  • 東京都渋谷区神宮前4-2-13
  • 03-6757-4400
  • 福岡天神
  • 810-0001
  • 福岡県福岡市中央区天神2-3-24
  • 天神ルーチェ
  • 092-736-6800

(Appleストア公式サイトより引用)

Appleストアは数が少ないので、直接行ける人は限られてしまいますね。
 
混んでいるので予約が取りにくいなどの問題もあります。


さらにApple公式サイトに記載されていますが
データは削除される(建前上でしょうが)、ケースの凹みや、スイッチの不良などがある場合バッテリーや画面のみを交換したくても思ったより高額の料金が発生する可能性も有るようです。

画面修理やバッテリー交換を手軽に安くしたい人には正規修理は向きません。
ほどんどの方が、多少の凹みなどがあっても使えるのであれば、画面やバッテリー交換だけで延命したいのではないでしょうか??

Apple正規サービスプロバイダ(Apple公認修理店)

Appleが公式に認定した修理店です。

公認されているのでAppleストアと同等の修理ができるという事になります。

ビックカメラ

ビックカメラApple修理予約リンク

カメラのキタムラ

カメラのキタムラiPhone修理予約リンク

などが認定を受けているようです。

全国規模で展開しているお店なのでお近くにあれば持ち込みで修理が可能です。
お値段はAppleストアと同じだと思います。

独立系のiPhone修理ショップ(Apple非公認修理店)

お住い地域にある独立系のiPhone修理ショップです。

現在は結構な数の修理屋さんがありますので、何かしらのショップが近くにある可能性があります。

お値段も、正規サービスプロバイダより安い場合が多いのと、即日完了など短時間で交換してもらえるので時間とお金の節約になります。

あとデータは削除されず、希望した部品のみ交換してもらえます。

Apple公認と非公認修理のメリットデメリット

公認修理店で修理した場合のメリット

Appleの修理ポリシーに準拠していますので

1、純正部品である点

2、無料保証期間中なら交換後も同じく保証を受けられる点

があります。

公認修理店で修理した場合のデメリット

1、データは削除されてしまう

2、希望の修理以外の故障が確認された場合、その部分の修理も必要になります。完璧に直すはずです。

これは、修理完了後、違う部分の故障のせいで、再びユーザーが修理に出さなければならなくなるリスクを無くす為ですね。

価格も、純正部品なので

3、非公認店より高額になる

4、店舗が近くに無い場合が多い

遠くに行く場合は予約して部品の在庫を確認するなどしてから行く必要があります。

5、修理に1週間位の時間がかかる場合がある。

非公認修理店で画面修理やバッテリー交換した場合のメリット

1、価格が安い

純正同等の互換部品を使用するので修理価格が安くできます。

2、データは削除されない

iPhoneは最低16G、最大128Gという大容量ですから
バックアップに結構長い時間やハードディスクなどが必要です。

自分で32Gバックアップしたのですが4時間位かかった記憶があります。
戻すのも同じ位かかり面倒です。

3、すぐにやってもらえる

持ち込みでもすぐに交換してもらえます。

とはいえ、他のお客さんと重なったり、部品の在庫切れの確認の為
むだな時間を減らすために、予約してから行く方がおすすめです。

4、わがままをきいてくれる

非公認店の場合、フランチャイズなどのお店なのでApple正規修理のようにAppleが規則を決めていませんので、お客さんの要望が通りやすいです。

例えば、ガラスが少し割れていても、そのままバッテリーだけ交換してくれる等、お客さん希望が通ります。(無理に修理代金を上げずにできます)

非公認修理店で修理した場合のデメリット

1、部品が純正ではない

Apple純正部品ではなく、精度の高い互換性部品となります。

この互換性部品のバッテリーと液晶パネルを交換した経験がありますが、バッテリーは使用時間、耐久性等、純正品と同等又はそれ以上ありました。

液晶パネルについても、色が少し暗く感じますが、タッチパネルの反応も純正品と全く変わらず、

非常に満足のいく物でしたので、互換部品でも価格がかなり安くできる事を考えると、

使えれば良い、あと2年延命したいなどであれば、全く問題ないと思います。

純正品と全く同じものを期待する場合は、金額が高くなりますが正規修理の方が良いでしょう。

2、Appleの保証がきかなくなる場合がある

この点は1年でメーカー保証が切れますので、1年以上たっている物は全く気にしなくてもOKだと思います。

バッテリーがへたって持ちが悪くなってくるのは、ほぼ2年以上使った場合なので、Appleの保証が無くなっても特に問題はありません。

非公認修理でもきちんと修理された物であれば、その後もAppleで修理受け付けも可能なようです。

問題が発生するのは、いい加減な修理による内部の破損などがあった場合のようで、特にそのような破損が無ければ、その後もApple正規修理でも受け付けできるようです。

正規か非正規か修理する場所の選び方

正規修理がおすすめの場合

保証中で落としたり破損させたものでは無い故障の場合(保証中でもユーザー過失の破損は保証がききません)

お金はいくらかかってもいいから、買った状態と全く同じ性能や品質を期待する場合

非正規修理がおすすめの場合

保証切れの端末

保証期間中でも自分で壊した場合

あと1~2年位延命程度に使えればいい場合

できるだけ安く修理したい場合

データを削除したくない

即日修理完了させたい

以上のような事が選択のポイントになると思います。

データそのままで画面修理やバッテリー交換OKな修理店

あいさぽ

青森、岩手、宮城、福島、東京、神奈川

千葉、栃木、茨城、愛知、岐阜、静岡、新潟

大阪、京都、岡山、香川、愛媛、福岡、大分に店舗↓

データは消えずバッテリー交換だけOKな修理屋さん↓↓↓

iPhone修理、即日完了、データそのまま!

iPhone6バッテリー交換は4980円(税抜き)


ダイワンテレコム

東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、奈良

三重、岐阜、愛知、山形、岩手、北海道、長野

山口、岡山、広島、島根、高知、福岡に店舗↓

故障したiPhoneの修理なら!

店舗により金額が異なるようです

新宿本店 iPhone6バッテリー交換は3800円(税抜き)

長野店  iPhone6バッテリー交換は7800円(税抜き)


グッドモバイル

東京と大阪なんばに店舗↓

iPhone修理のグッドモバイル

iPhone6バッテリー交換は8000円(税抜き)