固着したマグネットシートを剥がす方法

こんにちは、タケシです。

今回は、車に貼ってあったマグネットのシートが

固着してはがれない場合のはがし方についてです。

マグネットシートが固着

中古で買った車にマグネットシートが貼ってあり、

これが固着してしまっていて、剥がれません。

はがそうとしてもびくともしません、

まるでプラスチックの板がもともとついているくらいに固まっています。

無理にはがしてもぽろっと少しだけ取れる感じで全く歯が立ちませんでした。

はがし方

1、ドライヤーで温めてはがす

ドライヤーを延長コードで引っ張り、

はがしたい部分のマグネットシートを適度に温めて柔らかくなったらはがす。

このやり方でもかなり固くなったものは無理です。

2、熱湯をかける

熱湯をポットで運んでゆっくりとマグネットシートにかけてはがす

このやり方でもうちの車のマグネットシートは剥がれませんでした

3、カッターで削ぎ落とす

用意する物

CRC556等の潤滑剤

カッター、刃の幅が1センチ位の物

やり方 削ぎ落とす部分と塗装にCRCを吹き付けます。

カッターを全部伸ばして、

刃の裏側を手で押さえて、

カンナみたいな感じでゆっくり少しづつ削ぎ落とします。

あまり角度を鋭角にすると車の塗装に傷がつきますので

できるだけ水平にして、

本当にカンナでマグネットシートを剃るような感じで削っていきます。

根気がいりますが、完ぺきに固着した物は、

この方法でないと取れません。

これを繰り返していくと、

マグネットシートが薄くなっていき、

最終的に塗装面まで届きます

つねに、CRC556の潤滑剤が切れないように

随時吹き付けてやってください。

この方法でうちのマグネットシートは無事取れました。

下手をすると塗装面に傷をつけますので、自己責任でやってください。